買物とヒドジョウとモスマット

本日は屋外飼育&栽培の準備をするには最高の天気となりました。
が、勿論休日出勤!涙
春に向けての準備は全く進んでおらず、ちょっと焦っています。
来週の休みも祭りの準備がありますし、こりゃ雨天での休みか、
仕事から帰宅後に作業するしかないですかねぇ~。。。
とりあえず仕事終わりにホームセンターにて買い物をしてきました。

赤玉土14ℓ × 5
レンガ × 5
安価なプランター × 8

今年は赤玉土を底床にする予定はないのですが、スイレンや蓮、その他の水生植物の植え付け用です。
5袋もあればシーズン中は大丈夫ではなかろうかと思いますが、足りなくなればまた買い足します。
レンガは高さ調整をするときに水生植物を植え付けている鉢の台に。
プランターは一応で。

さて、帰宅後にいつもの餌やりをしました。
最近、ヒドジョウがタブレットの仕返しとばかりにメダカ達の餌を横取りです。

Rimg0443
水面まで泳いできてメダカ達の餌をフガフガと頬張るヒドジョウ。

Rimg0459
おかげでちょっぴりメダボ?苦笑

Rimg0476
モスマットも順調に成長しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
↑ポチッとして下さると嬉しいです。

| | コメント (14)

ヒドジョウ

日曜に家で一人だった事をいいことにゴロゴロしていました。
昼過ぎに外から「おーい、○○~!」とうちの長男を呼ぶ声が。
表に出ると自転車に乗った甥っ子二人(兄の長男8歳と弟の次男7歳)がいました。
「○○は~?」
「○○はじいちゃんとこ泊まりに行っておらんぞ~?」
「あ~、ゲームしたかったのに~!」

そっちか~い!

「じゃあやってけば?」
「やった~!!」
ということで家にあげてPS2のゲームを二人でやってました。

「このひったつ技をくらえ~!!」
ひっさつ技ね・・・

「ね~ね~junくん、こいつのひったつ技どうやってだすん?」
いや、だからひっさつ技やって・・
って何で二人とも間違って覚えてんねん・・・(汗)

「このひっさつ技は△ボタン押してから○ボタン押すねん。ほら、ひっさつ技でたやろ?」
こっそり教えて気付かせる作戦でいったわけですが・・・

「あ~ね!こうやってひったつ技出すんや~!知らんかった!」
「次はこいつのひったつ技出してやるぜ!」
二人とも気付かず作戦失敗。(涙)

対戦ゲームをやっていた二人は、そのうちムキになりだして喧嘩勃発。

兄の子「もう怒ったからな、オレは外で遊ぶから!」
顔を真っ赤にして外に出た兄の子。

弟の子「○○くん、こいつだけ倒したらボクもいくからちょっと待って!」
外から兄の子の声がして
兄の子「もうしらね~よ!オレは行くから!じゃ~な!」
(何故か関東っぽいしゃべり方)
そんな事はお構いなしにゲームを続ける弟の子。

10分くらいが経過すると外からまた声が・・
兄の子「○○~!じゃ~な!」
まだ居たのね・・(汗)

弟の子「○○くん、ちょっと待って!こいつ倒したらボクも行くから!」
だー!鬱陶しい!!

こういうやり取りを20分程続けて弟の子もようやく去ったわけですが・・
兄の子、ずっと自転車にまたがって外で待っていました(苦笑)
優しいんだか何だかよく分からない・・・(遠い目)

そんなことはどうでも良くてドジョウです。(ながっ!)
チャームで買い物する際に送料無料の値段合わせに購入したのですが。
Rimg0166
ヒドジョウです。
いつか屋外で飼いたいと思っていましたが、正月に我が家に来たのもあって今は室内です。
4月か5月には屋外に行ってもらう予定ですが可愛すぎます。
ただ友人には不人気・・(涙)
蛇嫌いの友人はニョロニョロしてて気持ち悪いとのことですが、自分にはそこも魅力のひとつだと思うのですが・・・。
それにしても昼夜問わず動き回ってますが一体いつ寝てるんだろうかと思ってしまいます。
色んなブログやサイトなんかを見てますと、底砂に潜って顔だけ出している写真をよく拝見するのですが・・・
うちの子は潜る気配すら・・・大丈夫なんだろうか・・・?
とりあえず可愛いので良しとします。(うっとり)
Rimg0200

いつも見て下さっている方、コメントを残してくださっている方、本当にありがとうございます。
もう暫くこのままでいさせてくださいね(ペコリ)

|

楊貴妃の越冬について悩む

子供の前で嫁さんにわざとベタベタすると面白いように子供二人が群がってきます。
上のチビ「ぼくもぼくもー」
下のチビ「おとーさんアカンの!」
性格の違いでしょうか?それとも年齢の差?
駄目と言われると意地悪したくなる性分なので下のチビとよく嫁を巡ってバトルします。笑
自分「お母さんはお父さんの方がええんやって」
下のチビ「ダメの!ダメの!」
そんな嫁さんはというと「鬱陶しいわ・・・」
まぁそりゃそうでしょうね(苦笑)

そんなことはどうでも良くて、屋外の楊貴妃のプラ舟です。
Dsc05027
楊貴妃もすっかり餌食いも落ち、動きもすっかりスローモーション。

このプラ舟は花壇に埋めてあるのですが、このままでも越冬可能だろうか・・。
発泡に移すべきか悩んでいます。
今のところ星になる固体も確認してませんし、スローモーションながら餌も与えると食ってます。
このままでもいけそうな気がするんですが、失敗したとき辛いんで・・。
もうちょっと悩もうと思うのですが、寒さもそろそろ本格的になりそうで・・。
優柔不断です(汗)

Dsc05028
ホトケドジョウもそろそろ餌食い落ちてきました。
でも餌の匂いを嗅ぎつける速さはまだ健在(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
↑ポチッとして下さると嬉しいです。

| | コメント (15)

生存確認

鬱陶しい雨が続いています。
工事現場も雨天で仕事がストップ。
な~んにもする気がおきず一日家でゴロゴロしてました。

さて、昨日に続き屋外ネタです。
Dsc05041
キングタライのビオトープです。
温帯睡蓮ローズアレイの浮葉もすっかり少なくなりました。
ウォーターダイヤは水中の茎だけを残し浮葉はなくなっています。

Dsc05044
一時はグリーンウォーター化していたものの、台風時の雨水により澄みました。
メダカやミナミヌマエビやタナゴの観察がとてもしやすくなりました。

Dsc05042
先日ブチメダカ容器の事件からこちらに引っ越したヤマトシマドジョウを確認することが出来ました。
ひとまず元気そうで安心しましたが、シマドジョウが未確認。大丈夫だろうか・・。
あと、マドジョウもいる筈なのですが、こちらに投入してから一度もその姿を確認していません(汗)
きっと元気で生きていると信じることに・・。

Dsc05045

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
↑ポチッとして下さると嬉しいです。

| | コメント (8)

楊貴妃のプラ舟

今朝もいつものようにメダカの餌やりを。
朝晩の気温も下がり、食いもかなり落ちているので餌を与えてもすぐにはなくなりません。
全ての容器のメダカ達に餌を与え終え、最初に餌を与えた楊貴妃のプラ舟に戻ると・・・
Dsc04788
やはり餌は残ったままです。夏だと既に餌はなくなっていますが・・・。
しばらく眺めていると、においを嗅ぎつけたのか、いつものように食いしん坊が現れます。
Dsc04803
ホトケドジョウです。
楊貴妃をはじめ、屋外のメダカ全般に餌の食いが落ちている中、
このホトケドジョウだけは食いが落ちているようには見えません(汗)
喜ばしい事なのですが・・。
Dsc04805
水面でパクパク、水底でパクパク・・・。
もしかしたら与えた餌の半分はこいつが食べているのでは?と思うほどです。
ずんぐりとした体系で他のドジョウに比べて活発に行動するので見ていて全然飽きません。
最近ちょっとメタボに見えますがそれもまた愛らしいので良しとします。
元気が一番!

さて、この楊貴妃のプラ舟で栽培中のトクサですが、こないだの台風18号で・・・
Dsc04790
ポッキリ(涙)
今のところ枯れてないので何もしていませんが・・・
カットした方が良いのだろうか・・・(汗)

Dsc04793

↓良ければポチッと応援宜しくお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| | コメント (7)

ブチメダカのプラ舟の様子

我が家のブチメダカの住んでいるプラ舟ですが、
楊貴妃のプラ舟同様に水質は安定しているようです。(実際はかった訳ではないですが)
Dsc04634
このプラ舟では底に2,3cm程度の赤玉土を敷き、その上に那智黒石を乗せています。
ブチメダカの斑模様をハッキリと出す為です。
そのお陰か、ブチメダカの斑模様がとても色濃く出ていますよ~。
Dsc04641
ところでこの時期になり、楊貴妃にしろブチメダカにしろ、体色がやや薄くなっている気がします。
灰色の体色がどんどん白くなってきているような・・?
秋の陽気になり産卵期が過ぎて婚姻色じゃなくなったという事ですかね?

このプラ舟のシンボルである苔を活着させた那智黒石(いつから・・)ですが、苔も緩やかに勢力を拡大しています。
Dsc04632

Dsc04636
随分ボリュームもアップしてきました。
水面に浸かった苔が水を汲み上げ全体に行き渡らせています。
ちなみに楊貴妃メダカのプラ舟にある流木に活着させてあるものと同じ苔です。
たぶんミズゴケの類ですかね??

さて、ドジョウリベンジで迎え入れたドジョウ2種もこのプラ舟にいるのですが、元気に成長していますよ~。
Dsc04625
シマドジョウです。
いつも那智黒石の隙間に隠れていて滅多に見ることができませんが、元気に成長しているようです。
我が家に来た時よりも随分色が濃くなっています。

次はヤマトシマドジョウ。
Dsc04635
斑紋模様が美しいヤマトシマドジョウ。
こちらはシマドジョウよりも活発に餌を探していてよく見ることが出来ます。
我が家に来たときは細くて大丈夫か?と心配しましたが良い体格になってきました。

シマドジョウとヤマトシマドジョウ、同じ斑模様つながりでブチメダカとの相性は抜群!
だと思います。

最後にウォーターマッシュルームが随分と大きくなりました。
Dsc04642
やはり増殖の記事をよく見るだけのことはあります。

来年はこのブチメダカのプラ舟に入れる水生植物にもこだわりたいですね~。
この容器のテーマである「和」をもっと追求したい!
しかし小遣い次第で来年もこのまま!?

この記事、お昼に書いたのですが、今酔っ払いの為、明日お返事させてください(汗)

↓良ければポチッと応援宜しくお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| | コメント (14)

楊貴妃のプラ舟の様子

我が家で一番良い水質であろう楊貴妃の泳ぐプラ舟ですが、
最近は一匹も星になることなく、餌食いも大変良いです。
Dsc04611
相変わらず体色はヒメダカに毛が生えた程度ですが・・・。
Dsc04610
本日じっくりと観察していると、お腹から尾鰭が曲がっている固体を発見しました。
Dsc04621

Dsc04622
何かの病気でしょうか?
他のに比べてやや細いです。
塩浴か薬浴させた方が良いのだろうか・・・。

さて、この楊貴妃のプラ舟に住んでいるカワニナも相変わらず元気で調子良さそうです。
Dsc04615
チビカワニナもたくさんいて元気に動き回っています。

そしてドジョウリベンジとして迎え入れたホトケドジョウですが、こちらも快調!
Dsc04614
朝の餌やりでは水面まで上がってパクパクと食べています。
しかもメダカより食いしん坊なようで・・
少量の餌だと即座になくなりますので他の容器より気持ち多めに与えています(汗)
我が家に来たときより少し大きくなった気がしますがどうでしょう?
このホトケドジョウ、他のドジョウよりも活発に動き回るので見ていて飽きません!
長い付き合いになる予感がします。笑

オマケの流木に活着させてある苔
Dsc04612

↓良ければポチッと応援宜しくお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| | コメント (14)

増殖

今朝また1羽が羽ばたいていました。
Dsc04473
やや小さめ。
昨日の茶色くなってしまった隣の1羽もすっかりと茶色く変わり果てた姿に。。

さて先月末に迎え入れた熱帯睡蓮のドウベンとクイーンオブサイヤムですが、その後順調に浮葉を出しています。
まずはドウベン。
Dsc04475
ややスローペースですが確実に増えていますが、今年の開花はまず無理でしょうね~。

そしてクイーンオブサイヤム。
Dsc04474
え~・・・浮葉の増殖が凄いです。
植えつけ方も肥料の分量も同じ、そしてどちらもムカゴ種ですが、これほど違いがあるんですね~。
花上がりもクイーンオブサイヤムの方がドウベンよりも良いかも?
今年の開花はこのクイーンオブサイヤムも無理だと思うのですが、もしかしたら・・・
なぁ~んて期待しちゃったり・・・。
斑入りの浮葉も良い感じで良いアクセントになってるから期待は少しに留めておこう。

ところでこの熱帯睡蓮を迎え入れたプラ舟ですが、
熱帯睡蓮やカキツバタを迎え入れた際に混入していたウキグサとアオウキグサが大増殖。
カキツバタとヒメホタルイの植えた鉢では凄い事になっています。
Dsc04476
まぁ許容範囲ですが・・・
それにしても浮遊植物の増殖って凄いですね~。
嫌いじゃないのですが、あまり増えすぎてもアレなので暇を見つけて少しづつ処分しようと思います(汗)

オマケのヤマトシマドジョウ
Dsc04472
ボケボケ(涙)

↓良ければポチッと応援宜しくお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

| | コメント (12) | トラックバック (0)

鷺草とドジョウ

最近毎週日曜は母の畑の手伝いをしていまして、ずっと休んでいないような感覚でしたが~。
本日は母の畑の手伝いを蹴り、嫁さんがお出かけの為、我が家の下のチビと甥っ子の面倒を見ることになりました。
のんびりとメダカの世話をやりたかったのですが、小2の甥っ子と2歳のチビがいたため捗らず・・。
いまいちな休日となりました。

そういえば鷺草が4羽になりました。
Dsc04467
上は昨日の写真ですが右端の1羽は変色ぎみ。
そして今朝・・・
Dsc04471
すっかり茶色くなりました(涙
Dsc04469
さて先日、バタバタと星になってしまった事を記事にしましたが、現在は安定していて、一匹も星になることなく元気に泳いでいます。
ドジョウのリベンジで我が家に仲間入りしたドジョウ達も、残りの4種は元気でいるみたいです。
ただ、グリーンウォーター化しているキングタライのマドジョウは姿が見えず生きているのかすら不明です。汗
ブチメダカのプラ舟にいるヤマトシマドジョウとシマドジョウも夜間の観察で生存は確認できるのですが、昼間は那智黒石の下にいるのか、赤玉土に潜っているのか、なかなか姿を見せてはくれません。

しかし楊貴妃のいるプラ舟に仲間入りしたホトケドジョウだけは、毎朝の餌やりで観察できる事ができます。
Dsc04463
このホトケドジョウ、メダカの餌をあげて暫くすると匂いを嗅ぎつけ(?)水面へと浮上して積極的に餌を食べます。
Dsc04465
性格は結構アグレッシブな部分も。
近づいてきたメダカに少し威嚇するようなときもあります。
以前星にしてしまったナガレホトケドジョウは忙しく泳いでいる印象でしたが、このホトケドジョウはのんびりした印象。
ただ餌のときだけは我先にと食いついていますが・・。
今回は上手くいきそうな気がしています。ポジティブシンキング!

↓良ければポチッと応援宜しくお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

| | コメント (6)

福が逃げた?

また久しぶりの更新となりました。毎日残業でメダカ飼育も出勤前のみに。
Dsc04458
ところで先日、フクドジョウが星になりました。涙
夜に懐中電灯を照らしていつものメダカチェックをしていると、
タナゴの入ったプランターの底で真っ白になったフクドジョウが悲しくも沈んでいました。
とても嫌な予感がしました。
翌朝、メダカ達への餌やりをしようと外に出て幹之のいるプランターを覗き込むと3匹が星に・・。
うち一匹は弱光(涙)
そしてオレンジヒカリ一匹も・・・。
すぐさま幹之たちを鷺草のあるヒメダカプラ舟へと移動させ出勤しました。
Dsc04460
帰宅して懐中電灯を照らしメダカチェックをしているともう1匹の幹之が・・・。
そしてタナゴ2匹も星に・・・。

現在は一先ず落ち着いていますが、気は抜けません。
星になる固体がこう多いと流石に脱力感がハンパないです。

↓良ければポチッと応援宜しくお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

| | コメント (12) | トラックバック (0)