あれからタナゴは・・・

先日ですが、久しぶりにタナゴ水槽をチェックしました。
Dsc04864
アマゾンフロッグピットが凄いことに・・・。
以前チェックしたときに川真珠貝3枚のうち2枚が開いていました(涙)
発見した時は既にミナミヌマエビかタニシの栄養となってしまっていました。
浮遊植物を取り除き確認してみると、やっぱり残り1枚もパックリと開いていました。
そしてタナゴが・・・。
とりあえず全滅は免れましたがなんとも。。。
Dsc04866
掬ってみたところ5匹です。。。
うち3匹は川真珠貝に購入する前から産み付けられていた卵から孵った子達です。
メダカの稚魚と同様、タナゴの生存率の低さに肩を落とさずにはいれません(涙)
Dsc04868
横からの写真ですが、川真珠貝から生まれてきたのも、どうやらニッポンバラタナゴのような気がしますが・・・。
気がするだけで見分け方がサッパリ分からないので今度ちゃんと調べねば(汗)

このタナゴプランター、水質に問題があったのか、浮遊植物の増殖で水中の溶存酸素不足による酸欠が原因か・・
そもそも根本的にこういう飼育法が間違いなのか・・(汗)
とにかくこのプランターでは全滅させてしまいそうな気がして、タナゴ達5匹をキングタライへと引越しさせました。
残念ながらその様子は写真に収める事が出来ませんでしたが、いよいよ混泳スタートです。
どうせなら最初からキングタライに入れれば良かったのかも(汗)
タナゴ不在のプランターは現在タニシとミナミと浮遊植物のみとなりました。。
さて、どうしよう。。。。

↓良ければポチッと応援宜しくお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| | コメント (7)

福が逃げた?

また久しぶりの更新となりました。毎日残業でメダカ飼育も出勤前のみに。
Dsc04458
ところで先日、フクドジョウが星になりました。涙
夜に懐中電灯を照らしていつものメダカチェックをしていると、
タナゴの入ったプランターの底で真っ白になったフクドジョウが悲しくも沈んでいました。
とても嫌な予感がしました。
翌朝、メダカ達への餌やりをしようと外に出て幹之のいるプランターを覗き込むと3匹が星に・・。
うち一匹は弱光(涙)
そしてオレンジヒカリ一匹も・・・。
すぐさま幹之たちを鷺草のあるヒメダカプラ舟へと移動させ出勤しました。
Dsc04460
帰宅して懐中電灯を照らしメダカチェックをしているともう1匹の幹之が・・・。
そしてタナゴ2匹も星に・・・。

現在は一先ず落ち着いていますが、気は抜けません。
星になる固体がこう多いと流石に脱力感がハンパないです。

↓良ければポチッと応援宜しくお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

| | コメント (12) | トラックバック (0)

星になったナガレホトケドジョウとタナゴ

久しぶりの更新となりました。
仕事が忙しく、ブログの更新をする気力がありませんでした。
本日は休みですが、ゆっくり出来るのも午前中までです。
一日中ボーっとしてたいんですけどもね~。
Dsc04336
さて、更新をしていなかった間に色んな事がありました。
まずは悲しい出来事が・・・。
月曜にお気に入りのナガレホトケドジョウが星になりました。涙
前日まで元気に見えていただけにかなりショックです。何が原因かわかりませんが、屋外飼育でエアレーション無しが駄目だったのかな・・・?
数日しか生かせなかった事がとても悔しいです。

星になる前日のナガレホトケドジョウ
Dsc04307

ところでタナゴですが、我が家に来て3匹がすぐ星になってしまいましたが、それからは調子も良さそうで星になる事もなく元気に泳いでいます。
Dsc04333

Dsc04308
で、問題の謎の稚魚なのですが・・・・3匹に増えました。汗
もしかしてまだ生まれてくるかも・・?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

本日の開花と謎の稚魚

朝晩が涼しくなり、そろそろ夏も終わりが近いですね~。
陽が沈むのも段々早くなり、メダカの産卵もそろそろ終わりが近づいてるのかな?
さて、今朝も朝から咲いていました。

睡蓮ローズアレイ
Dsc04298
白姫アサザ
Dsc04296
久しぶりのナガバオモダカ
Dsc04297
そして鷺草!2つめも咲きました~!
Dsc04293

さて先日新たに迎えたタナゴやドジョウの入った容器をボーっと眺めていますとビックリ!!
Dsc04301
ち、稚魚!?これってタナゴの稚魚ですかね?
一瞬メダカの稚魚が紛れてると思ったのですが、明らかにメダカではありません。
たぶん、川真珠貝に産み付けられた卵が孵化したんだろうけど・・生まれたてのメダカに比べて結構大きいです。
ん~他のものに紛れてたのかも・・?
しかしタナゴだったらちょっと嬉しいんですが、違う種類のタナゴだったりして。
二枚貝に産卵する日本淡水魚って他にもいるのかな・・・。とりあえずこのまま暮らしていただこうかなと思っていますが、分けた方がいいんですかね・・・。汗
帰宅してからも確認したのですが、元気に泳いでいました。ん~、謎です。

おまけ。
ちょっと色があがってきた楊貴妃×ブチの子供達
Dsc04310

| | コメント (17)

我が家のニューフェイス達

帰宅すると届いていました。
昨日の記事で書いたメダカ以外の生き物達です。
では早速ご紹介します。
まずはコレ!
Dsc04269
ニホンバラタナゴです。いつかメダカと一緒に泳がせようと、メダカ飼育を始める前から決めていました。ようやくココまできた~!上手くいくかドッキドキです。

次はコレ!
Dsc04281
ご存知ミナミヌマエビです。キングタライの住人になっていただきます。

次はコレ!
Dsc04285
おなじみ石巻貝です。最近苔が気になっている容器がいくつかあるので頑張ってもらいます。
次はコレ!
Dsc04283
こちらもおなじみマルタニシです。新たに立ち上げた容器で暮らしていただきます。

次はコレ!
Dsc04282
アップルスネールという貝です。このアップルスネールという貝の苔取り能力は凄いという事でほったらかしの金魚水槽で頑張っていただきます。藍藻も食べてくれるらしいです。

次はコレ!
Dsc04279
川真珠貝です。こちらは真珠養殖の母貝にもなってるらしいです。こちらはタナゴの繁殖用に迎えましたが・・・気が早い?汗

次はコレ!
Dsc04274
イシドジョウです。元気良すぎて全然止まってくれなかった・・・。憧れのドジョウがやっと我が家にも来ました。ちゃんと育ってくれるかな~。

さて最後です。
Dsc04276
ナガレホトケドジョウです。か、かわいい・・・。

というわけで以上です。本当はもう1種あったのですが状態が悪くて送れないとのことでキャンセルになりました。涙
さぁ、楽しくなってきました~!

| | コメント (10)