幹之メダカとウォーターダイヤ

以前記事にした、自分の影響でスイレン栽培を始めたKですが
9月に式を挙げることになったそうでスピーチか歌うかして欲しいとお願いされました。
まだ返事はしていませんが、スピーチはないわ・・・。
ということで昔からKが結婚したら歌う約束をしていたコブクロの「永遠にともに」を歌おうかなと思ってます。
たぶん弟と歌うことになると思うんだけど、
この曲よく歌うのですが・・Kがいつもハモリ担当だったので自分ハモれません(涙)
ちょっと練習せねばヤバイな~。。。

そんな事はどうでも良くて幹之です。

 Rimg1240

 

Rimg1244

 

Rimg1242

 

Rimg1241
こちらも産んだり産まなかったりで安定しておりません。
この梅雨入りでまた止まってしまう気がしてならないのだけど・・・。
越冬にと室内に入れた幹之もほとんどを星にしてしまいました。
あまり神経質にしすぎるのも良い結果が出ないもんです・・・(遠い目)
今は一応大事をとって屋外と室内の2段体制で稚魚飼育をしておりますが、まだまだ安心出来るほどの数は採れていません。
室内での稚魚飼育は割りと生存率が良いみたいです。それはまたいつか。

さてさて、次はウォーターダイヤです。
去年栽培していたものはキングタライに入れっぱなしにしておりました。
やっぱりという感じで冬を越すことは出来ませんでした。
今年の冬は室内に持ち込むのと、屋外でちょっとした保護をしての越冬に挑もうと考えてます。
で、リベンジということでホームセンターにて再度購入しました。

 

Rimg1269

 

Rimg1270

数日前の写真ですが購入時よりも随分と茂ってきました。
そういえば最近よくこのウォーターダイヤの栽培法を検索されてる方が多いのか、当ブログにも来られてるようですので簡単に説明しておきます。

このウォーターダイヤですが、売られてる時はプカプカと水に浮かべて育てるという風に書いてまして、(自分が去年買ったときはそうでした)
それを真に受けて栽培すると朽ちます。
このウォーターダイヤは抽水植物なので必ず茎の部分を赤玉土などの鉢に植えて栽培してください。
茎が短くても植えてしまえばすぐに伸びて葉を水面へと浮かべます。
これを植えずに浮かべて育てるとどんどんと・・・。
茎を用土に植えることで根を張りますので成長もかなり早いです。
間違っても浮かべて育てることのないように。。。
販売法にかなり問題があると思えてしまうのは自分だけでしょうかね・・?
だって抽水植物なのに茎を切ってパック売りってどういうこと・・?

もしかしたら浮かべただけで元気に成長している方もいるかもしれませんが、調子が悪いと思ったら植えてみてください。

Rimg1246

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
↑ポチッとして下さると嬉しいです。

| | コメント (7)

青メダカと開花写真

今更ながら青めだかを増やそうと思ってビオトープっぽいキングタライから青系を集めて採卵することに。
見たところ交雑してるようなのでどんな固体が生まれてくるかちょっと楽しみです。

Rimg0995
ピントが合ってない・・・(遠い目)

ここ数日で、色々開花しています。
今後このブログでは少しだけ紹介することに。
そして新たに作ったブログで花の色んな表情をお伝えしようと思います。
あえて分ける必要があったのかは微妙ですが、試験的にfc2のブログを更新してみて、
気に入れば統合ということも・・??
今のところfc2の方はスイレンブログという事で更新しています。
綺麗な開花写真さえあれば自分のような下手糞な文章は不必要かと思い、
言葉少なく更新していくつもり。興味のある方のみ来てくだされば幸いです。
http://jdouraku.blog130.fc2.com/

では、最近の開花写真をどうぞ。

Rimg0890
アサザ 夕日
アサザの改良品種のようです。
普通のアサザよりも色が濃いみたいですが、普通のアサザを栽培してないので違いは当然わかりません(苦笑)

 

Rimg0982
ヒメコウホネ。

Rimg1020
ヒツジグサ。

 

Rimg0903
品種不明スイレン。

 

Rimg1126
アルバキャンディディッシマ。

 

Rimg1137
オールモストブラック。


にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
↑ポチッとして下さると嬉しいです。

| | コメント (12)

ヒメコウホネ開花

ようやく咲いてくれました。
伸びた花芽が水面へと倒れてきたり一時はどうなるかと思いましたが・・・(汗)
天気も今ひとつでしたので、そのまま朽ちていくのでは?などと心配したり。
こういう経験も少しは勉強になったのかも。
今後も色んな経験を積んで水生植物栽培の知識を更に深めていきたい。

さて、では少し前に遡って開花する迄をご覧下さい。

Rimg0893

Rimg0894

Rimg0924

Rimg0925

Rimg0945

Rimg0946

Rimg0948

Rimg0952
う~む、綺麗な開花とはならず少し残念。
いつか綺麗な開花を拝めればいいんですがね~。

そういえば匂いを嗅ぐのを忘れてた・・・。
っていうか、そもそもヒメコウホネに芳香があるのだろうか・・?
なさそう・・・。

Rimg0953


にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
↑ポチッとして下さると嬉しいです。

| | コメント (9)

睡蓮開花

自分の心配をよそに、本日しっかり開花してくれていました。
ちょっと心配性ですかね・・(遠い目)

早速皆さんにも楽しんでいただければと思います。

Rimg0810

Rimg0811

Rimg0812

Rimg0814

Rimg0816

Rimg0817

Rimg0819

Rimg0821

Rimg0823
なかなか上手く撮れたと自分なりに大満足(苦笑)
メダカ飼育をされている皆さんも是非スイレンやその他水生植物を一緒に栽培されることをお勧めします。
室内水槽も良いですが、屋外飼育でのビオトープはまた一味違った喜びが得られる事間違いなしです。

ところで、我が家に大事件が起きました。
予想していなかった事態にちょっと戸惑っています。
落ち着いたらご報告させていただきます。

そういえば本日、ドジョウ養殖の件について進展がありました。
オヤジはやる気満々で養殖業者の方に電話をかけたり本を読んで勉強したりと頑張ってます。
そちらもまたいつか当ブログで記事にしていこうと考えてます。

Rimg0827
今年から育てているブルーデージー。
黄色い蕊と青い花弁が爽やかな美しさ。
それを見てニヤニヤするゴリラ。
そこ!キモイとか言わない!!

Rimg0832

今から急用で出かけます。
記事の先行お許しください。早く帰宅出来ればレスします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
↑ポチッとして下さると嬉しいです。

| | コメント (8)

続蕾

最近、親方の息子(以後「K」)が自分の影響で花に目覚めはじめました。
本日は仕事が早く終わりまして、帰りにホームセンターへ寄り道。
園芸コーナーには似つかわしくないニッカポッカ二人であれこれ見てまわりました。
あ~でもない、こ~でもないと言いながらウロウロしてましたがKは睡蓮に興味津々。
しかしそのホームセンターは品種不明の赤や黄、白といった睡蓮ばかり。
そういえば違うホームセンターに品種のハッキリ(?)した睡蓮売ってた事を教えると、じゃあそっちに行ってみようということに。
そこにはやっぱり何品種かの睡蓮と水生植物が売られていまして、Kは睡蓮を買う気まんまん。
適当な睡蓮鉢と植え付け容器を先に選び、睡蓮を物色です。
初めて栽培するなら花上がりも良くて見た目にも美しく定評のある睡蓮を栽培して欲しいので、マンカラウボンをお勧めしたら、じゃあそれにしようという事で早速レジを済ませてました。
そのホームセンターの睡蓮たちは凄く状態が悪かったのですが、今からでも夏には開花してくれるはず。
状態が悪かったのでと1000円も値引きしてもらい480円(汗)
Kも喜んでましたが、ちょっと羨ましかった(苦笑)
ちなみに自分も水生植物一種と花苗を購入しました。
Kには是非とも自ら育てた植物が開花する喜びを味わってもらいたい!
そろそろ彼女と一緒になるそうでパチンコや飲み屋でお金を落とすよりずっと良い買い物になったはず。
我が家で植え替えをして、ニコニコで帰っていきました。
二、三日後にはメダカをプレゼントする予定。メダカにもハマればええやんかとニヤリと笑うjunでした。フフフ・・・

さてさて、先日お伝えした蕾たちの続報です。

Rimg0800
ヒメコウホネです。
ぐんぐんと伸びてきましたが、どんどん倒れてきてしまいました・・・。

 

Rimg0801
開花したふうでもないのですが・・・、こういうもんなのだろうか・・?
もしかしてこのまま水中に沈むなんてことも・・!?
朝晩の冷え込みや日中の水温があまり上がらないからでしょうか・・(遠い目)

Rimg0806
キングタライの睡蓮です。

 

Rimg0807
こちらもちょっと水中に沈んできてる気がします(汗)
綺麗に咲いてくれないかもしれませんね~・・・。

 

Rimg0802
キボウホウヒルムシロ(ミズサンザシ)です。
最近鳥の落し物が目立ちます(涙)
この水鉢を並べている真上に電線があるので集中砲火状態です。。。
しかし新たな花芽も浮上し、2つ水中にひかえてます。長く楽しめそうな予感がします。

 

Rimg0804
随分と開いてきましたが8分咲きでしょうかね?
日毎に芳香が弱まっている気が・・気のせいかな。。。

Rimg0805

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
↑ポチッとして下さると嬉しいです。

| | コメント (6)

開花と漆黒系孵化

本日は雨のため休み。
強く降ったり弱く降ったりの繰り返しでしたので、作業をしたり休んだり・・。
やっぱり思いのほか進みませんね~。
さて、昨日記事にしたキボウホウヒルムシロ(ミズサンザシ)の続報です。
今朝方ウキウキしながら庭に出てみるとやっぱり・・・!

Rimg0753
開花しておりました。
辺りがほのかに甘い香りが漂っていましたよ~。

そして午後からは更に開いて全開に・・!?

Rimg0755
とはいかず・・・。
中途半端に開ききらず本日はおあずけとなりました(苦笑)

そういえばこの花芽が脱ぎ捨てた帽子が水面にプカプカ浮かんでましたのでレスキューしときました。

Rimg0756
これをかぶって「ピアノ売ってちょ~だ~い」って言いたい・・(アホ)

さてさて、点目漆黒系全作と点目漆黒琥珀の作出セットですが、昨日から続々と孵化しております。

Rimg0757
点目漆黒全作出セットの稚魚たちです。

Rimg0758
黒っぽい固体もいれば薄い色の固体もいます。
さぁ、この中に真っ黒く成長する個体はいるんですかね~。凄く楽しみであります。

そして、

Rimg0759
こちらは点目漆黒琥珀の子供たちです。
こちらの方が黒っぽい固体が多く見えるのは気のせいだろうか・・?
生まれて来いと強く念じるあまりそう見えるだけかも(苦笑)

Rimg0760
たぶん現状で一番黒く見える固体。
きっと成長させてみせるんだ!と大きい鼻の穴を更に大きく広げております。

ところで・・・
グリーンウォーターを別容器に移したら下にとごってしまうのは仕様でしょうか・・?
最近気になって仕方がない現象の一つであります。(遠い目)

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
↑ポチッとして下さると嬉しいです。

| | コメント (11)

ハナガガブタ(仮)開花

去年、おとなり和歌山県の某所で「白姫アサザ」として販売されていたものを購入した方から譲り受けたのだけど、ずっと疑問がありました。
というのも、日本で絶滅危惧種に指定されている「ヒメシロアサザ(姫代浅沙)」という植物はあっても、「シロヒメアサザ」は自分の調べたところ存在しないということ。
「ヒメシロ」を間違って「シロヒメ」と表記しているのかと思いヒメシロアサザについて色々調べてみましたが・・・。

で、その問題のヒメシロアサザの開花写真を検索して見てビックリ・・・・。
その花姿は小型のガガブタという感じで、我が家で去年咲いていたものとは全くの別物(汗)

Dsc03919
写真は去年我が家で咲いたガガブタ。


写真に撮っておけば良かったんだけど、殖芽の形状を見て気づいたのがハナガガブタの殖芽であるバナナプラントそのものであるということ。。。

それにヒメシロアサザの特徴はガガブタよりも小型で、花弁のフチにガガブタ程目立たないが毛を持つという事。
我が家の「シロヒメアサザ」はガガブタよりも大きく、そして何よりも毛がないのだ(汗)
あと、浮葉の形状がなんだか丸い・・・。

以上の点を踏まえてハナガガブタではないかという結論に至ったのだけど、実物を見て比較したわけじゃないので絶対そうとは言えません。

この記事を見ている方でハナガガブタ(バナナプラント)を栽培されている方に是非ともジャッジをお願いしたいです。

さて、その問題の我が家の「白姫アサザ」改め「ハナガガブタ(仮)」が本日開花したのでどうぞ御覧下さい。

Rimg0729
右上に一枚だけ見えているのがガガブタの浮葉。
このハナガガブタ(仮)の浮葉のほうが随分と大きいのがお分かりになるかと。

Rimg0730
花弁に毛もない。やっぱりハナガガブタで間違いないと思うんだけども。。。
これはこれで可愛くて清楚な花ですよね。

 

Rimg0731
花芽もまだこんなにたくさんひかえてます。
これから連日開花してくれるはずですが、いかんせん小さくて目立たないのが難点(苦笑)

にほんブログ村 花ブログ 水生植物へ
↑ポチッとして下さると嬉しいです。

| | コメント (5)

昨日、弟の義父(以後オヤジ)に呼び出されて酒を飲みながら頼まれたのですが・・・。
ドジョウの養殖。。汗
何でもオヤジの実家は、その地区で一番田んぼを所有してるらしく、
その中の一つの田んぼでドジョウの養殖を始めたいとのこと。。。
そしてどんどん規模を大きくして云々。
自分もドジョウは好きなので興味津々ですが、養殖を始めるにあたって色々助けて欲しいらしい。
しかしながらドジョウ飼育はしているものの、初心者丸出しで繁殖すらも未経験でちんぷんかんぷん。
なんでドジョウの養殖に目を付けたかは置いといて、何だったらその田んぼに自分が栽培してる睡蓮も植えればええやん的な事を言われちょっとぐら付いてます。苦笑
自分の密かな野望に少し近づく可能性が見出せたので頑張ってみようかなと安易に考えてみたりしてます。
でもそう簡単な事でないのは察しがついてるんで冷静に考えてみると微妙だなぁ~。

そんな事はどうでも良くて蕾です。

Rimg0706
久々に登場のキングタライです。

Rimg0710
たぶんローズアレイだと思うこの温帯睡蓮から2つの蕾が。
今月末にはまた楽しめそうです。

そして・・・。

Rimg0713

Rimg0711
今期新たに我が家の仲間入りを果たしたオールモストブラックにも花芽が付いていました。
今からワクワク。

さらに・・・。

Rimg0704
ヒメコウホネに・・!

Rimg0705
かわいらしいのが出来てました。
去年はちっとも上手く行かなかったこのヒメコウホネですが、ようやく開花を拝めそうです。
ところでコウホネの花って香りはどうなんでしょうかね・・?

にほんブログ村 花ブログ 水生植物へ
↑ポチッとして下さると嬉しいです。

| | コメント (9)

ミズサンザシ

皆様お祝いのコメント本当にありがとうございました。
見て下さっている方にも感謝です。
ブログをやっていて良かったーー!
あまり大した記事は書けませんが、今後も頑張って行きたいと思います。

さて、本日は雨で仕事が休みでした。
嫁さんが保護者会役員の用事で出かけていた為
チビ達とPCで仮面ライダーWの動画見たり、ベネッセのしまじろうのおもちゃを修理したり・・
よく喋るガキンチョの相手は疲れます(笑)
自分もガキの頃はそうだったんだけども・・(今でもか・・・)
外では雨が祭りの如く降り注ぎ、中では野郎だけでお祭り騒ぎ・・。
外も中もそりゃもう賑やかでした(苦笑)
とうぜん屋外のメダカの世話なんて出来る状況ではなく・・・。

嫁さん帰宅後にレンタルDVD鑑賞を。
先程見終わったばかりですが、「2012」。。。
やばいっすね。この映画のような事が実際起きたらと思うと・・・。
ラストの方で出てくる南アフリカの喜望峰が特に気になったんですが。
というのも我が家でいつか咲かせてやろうと思っているミズサンザシの原産地らしいのです。
温帯睡蓮植え付けの少し前には植付けは完了しています。
年内にはきっと咲いてくれると信じていますが、かなり自信はなかったりします(苦笑)

Rimg0522
植え替え直後のミズサンザシです。
現在はもうちょっと浮葉をだしておりますが、また今度の機会に。

Rimg0520
ミズサンザシも温帯睡蓮とほぼ同じ植え付け方をしています。
詳しくはコチラの記事

Rimg0521
キボウホウヒルムシロ(喜望峰蛭蓆)
Aponogeton distachyos
別名 ミズサンザシ(水山査子)

いつか開花して目と鼻を楽しませて欲しいなぁ~。。。

にほんブログ村 花ブログ 水生植物へ
↑ポチッとして下さると嬉しいです。

| | コメント (5)

ホテイアオイゲット

今朝は地元の市議会議員選の投票に行ってきました。
この地区の事を思えばあの人に投票をせねば・・・
でも親戚のあの人にもお世話になってるし・・・
こないだ挨拶に来たあの人がやけにメダカに興味津々だったから入れてやりたいな・・・
な~んて事を思いながら投票してきました。
色んなしがらみがあって地方に住む者には難しい事が多いと思いましたが、
結局は自分の勉強不足がいけないんですよね(遠い目)

投票を終えて帰宅後に、お隣さんちでセメント塗ってました。
独り身のおばあちゃんでいつも良くしてもらってるから役に立たねばです。
そうこうしてるとお向かいさんもセメント塗ってほしいと言われたんですが・・・
ちょっと大仕事すぎて次の機会にしてもらいました。

過疎化&高齢化がかなり進んでる地域でして、隣近所は独り身の方ばかり。
なんとか力になってあげたいですけど、色々力不足です。はい・・。
何かをしてあげるとお礼としてお金を出してきますが、そんなつもりは微塵もないんで微妙です・・。
断ってもポケットに入れてくるんで何となくモヤッとした気分。
こういうのって受け取るのが当然なのでしょうか??
自分的には仕事としてやってるわけじゃないですしね。。。
ん~、微妙だ・・・・。

そんなわけで予定通りいかず、本日の作業は半日もできなかったんですけど、
ちょっとだけ進んだかな?って感じです。
そういえば、お昼に母の家にホテイアオイをもらいに行ってきましたよ。
我が家では全てのホテイアオイが越冬に失敗(苦笑)
1キロ程しか離れてない母の家ではたくさんのホテイアオイが越冬に成功してました。
特に何も保護したわけではなくて、畑用の甕に浮かべただけ。
我が家との違いは何だろうと考えてみたんだけど、日照時間くらいしか思い浮かばない・・。
でもまぁこれで採卵は出来るんで深く考えるのはやめときます。苦笑

Rimg0672

もらってきたホテイアオイの一部。夏までに斑入りをゲットしたいなぁ・・・

にほんブログ村 花ブログ 水生植物へ
↑ポチッとして下さると嬉しいです。

| | コメント (6)

より以前の記事一覧