« オレンジテイル桜と緋イエロー桜とオールモストブラック | トップページ | 蛍と異種交配開始 »

幹之メダカとウォーターダイヤ

以前記事にした、自分の影響でスイレン栽培を始めたKですが
9月に式を挙げることになったそうでスピーチか歌うかして欲しいとお願いされました。
まだ返事はしていませんが、スピーチはないわ・・・。
ということで昔からKが結婚したら歌う約束をしていたコブクロの「永遠にともに」を歌おうかなと思ってます。
たぶん弟と歌うことになると思うんだけど、
この曲よく歌うのですが・・Kがいつもハモリ担当だったので自分ハモれません(涙)
ちょっと練習せねばヤバイな~。。。

そんな事はどうでも良くて幹之です。

 Rimg1240

 

Rimg1244

 

Rimg1242

 

Rimg1241
こちらも産んだり産まなかったりで安定しておりません。
この梅雨入りでまた止まってしまう気がしてならないのだけど・・・。
越冬にと室内に入れた幹之もほとんどを星にしてしまいました。
あまり神経質にしすぎるのも良い結果が出ないもんです・・・(遠い目)
今は一応大事をとって屋外と室内の2段体制で稚魚飼育をしておりますが、まだまだ安心出来るほどの数は採れていません。
室内での稚魚飼育は割りと生存率が良いみたいです。それはまたいつか。

さてさて、次はウォーターダイヤです。
去年栽培していたものはキングタライに入れっぱなしにしておりました。
やっぱりという感じで冬を越すことは出来ませんでした。
今年の冬は室内に持ち込むのと、屋外でちょっとした保護をしての越冬に挑もうと考えてます。
で、リベンジということでホームセンターにて再度購入しました。

 

Rimg1269

 

Rimg1270

数日前の写真ですが購入時よりも随分と茂ってきました。
そういえば最近よくこのウォーターダイヤの栽培法を検索されてる方が多いのか、当ブログにも来られてるようですので簡単に説明しておきます。

このウォーターダイヤですが、売られてる時はプカプカと水に浮かべて育てるという風に書いてまして、(自分が去年買ったときはそうでした)
それを真に受けて栽培すると朽ちます。
このウォーターダイヤは抽水植物なので必ず茎の部分を赤玉土などの鉢に植えて栽培してください。
茎が短くても植えてしまえばすぐに伸びて葉を水面へと浮かべます。
これを植えずに浮かべて育てるとどんどんと・・・。
茎を用土に植えることで根を張りますので成長もかなり早いです。
間違っても浮かべて育てることのないように。。。
販売法にかなり問題があると思えてしまうのは自分だけでしょうかね・・?
だって抽水植物なのに茎を切ってパック売りってどういうこと・・?

もしかしたら浮かべただけで元気に成長している方もいるかもしれませんが、調子が悪いと思ったら植えてみてください。

Rimg1246

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
↑ポチッとして下さると嬉しいです。

|

« オレンジテイル桜と緋イエロー桜とオールモストブラック | トップページ | 蛍と異種交配開始 »

コメント

ウォーターダイヤ僕も最近ホームセンターで見て
面白い水生植物だなと思ってみてました。

説明文がよくないことがたまにあるんですね~
うちも置き場があればやってみたいんですが
長屋じゃね・・・

投稿: ニルヴァーシュ | 2010年6月15日 (火) 23時12分

こんばんは~!

ウォーターダイヤは植えるんだったのかぁ~!
去年浮かしておいて ボヨ~ンと伸びはしたものの、
枝が分かれることも無く、最後は溶けて小さくなった!
調子が悪いので捨てた(笑)

画像の様になるのなら再チャレンジしなくては・・・
良い事を知れてよかったです~^^v
1本分ですか?

投稿: にゃお | 2010年6月15日 (火) 23時44分

昨年はヒシはを栽培していたのですがレッドラムズの食害に遭い花はおろか種子すら採ることができませんでした。
今年は新たに購入しようと思い販売店のHPを覗いていたところ、ウォーターダイヤとヒシは別種であることに気づきました。
恥ずかしながら同種異名だと思っていたのですが違うようですね。

投稿: フッシー | 2010年6月16日 (水) 22時35分

こんばんは。コブクロですか。披露宴での熱唱はお酒の力が必要なのでいつも出し物で濁しますね(^^;
しかし、検索ワードで迷い込んだ方へのフォローとは。。。
junさんの懐の深さを感じます。私のブログへももちろん「螺鈿細工」を調べにきている方がいるようですが
引き出しがありませんので、何もできません(爆)
ウォーターダイア学習しましたよ!!(メモメモ・・・)

投稿: ピグ | 2010年6月16日 (水) 22時50分

初めまして。ウォーターダイヤ、ホムセンで見ますが
凄い適当な説明にびっくりしました。
浮き草として売ってるし、メダカの産卵床にとか書いてました(汗
どこに産み付けるんだろう?
そもそも浮き草じゃなくてアレは浮き葉なだけで、ルドウィジアの仲間だから植えないとNGなのに...
そうそう、↑でフッシーさんも言われてますが、葉形がヒシに似てるから別名コビトヒメビシとも呼ばれてますね。

投稿: うっちゃん | 2010年6月16日 (水) 23時48分

junさん
こんばんは。販売する側が間違った情報流すと良くないですよね〜
ところで今日は以前から言ってたメダカ愛好家さん宅に行ってきました。そしてついに楊貴妃手に入れましたよ(笑)
それから琥珀オレンジなるメダカも激安にて分けて頂きました。
近々blogでアップしますねp(^^)q

投稿: とも | 2010年6月17日 (木) 00時59分

【ニルヴァーシュさんへ】
こんばんは~。
説明文はもう完全にアウトですよね。
茎が長くなるのでポット植えでの販売が難しいにしても、
植えて栽培するという表記は当然のことでしょうし。
長屋だと厳しいですね~(汗)

【にゃおさんへ】
こんばんは~。
自分も去年知らずに浮かべてて変だなと調べてみたところ植えて育てるんじゃないかと・・
あのまま育ててたら確実に朽ちてました。
まぁ結果的には越冬に失敗してしまったのですが(苦笑)
たぶん、同じようにアマゾンフロッグピットやオオサンショウモなんかと売られてたりしたと思うのですが、
もちろん茎の先に葉がついてる一本のやつですよ~。
植えたらかなり増えるんで再チャレンジしてみてください!
もしかしたら開花も拝めるかもしれませんよ^^

【フッシーさんへ】
こんばんは~。
菱、レッドラムズにやられたんですか!?
恐るべき食欲ですね(汗)
たしかにヒシとよく似てますもんね。
ヒシはたしか1年草だったと思うのですが、一年草は更新が面倒そうです(汗)
ウォーターダイヤの一番の問題は越冬ですので今年は頑張って冬を越せるようにせねば。。

【ピグさんへ】
こんばんは~。
歌は得意分野なのでお酒の力は借りないつもりっす。
Kは大阪でインディーズバンドやってたんでハモるのは上手いんですよね~。
自分も友人とスナックでゆずの演奏とかもやってました。
路上でやる予定だったのが、友人がヤバイ事になって行方をくらまして熱も冷めてしまいましたが(遠い目)
螺鈿細工の引き出しは流石に厳しいっすね(汗)
ウォーターダイヤはこのシーズンなら楽に育つはずですよ~。
問題はどう冬を乗り切るかです!

【うっちゃんさんへ】
はじめましてこんばんは~。
ウォーターダイヤの販売法はかなり難がありますよね。
自分も説明文を鵜呑みにしてしまったんで・・。
知らない人なら確実に枯らしてしまいますよ。。。
まだ挿し芽ですぐつくからいいですが、完全に販売法がアウトですよね。
生産者は流石にそういう風に説明しないでしょうが、販売業者にはもう少し勉強していただきたいもんですね。
たとえば多年草の挿し芽でよく付くガーデニングのほうの苗を茎でカットして販売してるようなもんですよ。
しかも花壇に置いとけば育ちます的な説明文で(汗)
コビトヒメビシの別名は始めて知りました。
別名も多い植物ってたくさんありますね~。
書き込みありがとうございました。

【ともさんへ】
こんばんは~。
ほんと仰るとおりで悪意すら感じます。
それに他の水生植物だって展示法を変えればもっと売り上げに繋がると思うんですがね~。
お~!行ってきたんですね~!!
あとで見にいきますね!楽しみっす!

投稿: jun | 2010年6月17日 (木) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オレンジテイル桜と緋イエロー桜とオールモストブラック | トップページ | 蛍と異種交配開始 »