« 楊貴妃ダルマメダカ | トップページ | とある男性の悲劇 »

楊貴妃メダカ

今年から住んでいる区の役員(組長)を任されまして・・。
過疎化が進んでいるこの町では、いずれ必ずやらなければならないわけですが。
どうせいつかやらなければならないなら早いほうがいいかなと軽い気持ちで受けましたが・・。
・・・気が重いです。
小さな町だけど名前すら知らない人ばかりな状態ですし、(知ってるのは隣近所と保育所の父兄の方くらい)
こういうのをやるタイプでもないので不安だらけですが、教えてもらいながらでも何とかやれればと思います・・・。
そして来月から消防団にも。。。
これを機に色々と任されるフラグが立ったのでは?と不安になってます・・。
まぁ頑張るしかないですね~(遠い目)

そんなことはどうでも良くてまた楊貴妃メダカです。
室内水槽から一番発色の良い固体を掬いました。
ちなみに去年生まれ。

Rimg0318
既に産卵の始まっている雌です。
もうちょっと待ってほしいんですけどこればっかりは・・ううむ・・。

Rimg0323
色んな方のブログで拝見するようなスーパーな発色はしていませんが、
初心者の自分にしては上出来ではなかろうかと。
しかし、この程度ではもちろん満足はしていませんよ~。
去年のメダカシーズン終了時に他の楊貴妃の血を混ぜて更に朱赤を目指したいと考えていましたが、
この血統で累代を重ね、何処まで赤くなれるのかを試そうと考え直しました。
でも雄に良い発色してる固体が残念ながらいないのです・・。

しかし別の血統との交配もやってみたいんですよね~(汗)
そうなると3つの血統の楊貴妃の育種になる(?)
それはそれで楽しいのかもしれませんが、容器が~!!
最低でも9つほどの容器が必要になりますよね・・?
じっくり考えよう。。。
Rimg0328

|

« 楊貴妃ダルマメダカ | トップページ | とある男性の悲劇 »