« プラ舟の様子 | トップページ | ブチメダカのプラ舟の様子 »

楊貴妃のプラ舟の様子

我が家で一番良い水質であろう楊貴妃の泳ぐプラ舟ですが、
最近は一匹も星になることなく、餌食いも大変良いです。
Dsc04611
相変わらず体色はヒメダカに毛が生えた程度ですが・・・。
Dsc04610
本日じっくりと観察していると、お腹から尾鰭が曲がっている固体を発見しました。
Dsc04621

Dsc04622
何かの病気でしょうか?
他のに比べてやや細いです。
塩浴か薬浴させた方が良いのだろうか・・・。

さて、この楊貴妃のプラ舟に住んでいるカワニナも相変わらず元気で調子良さそうです。
Dsc04615
チビカワニナもたくさんいて元気に動き回っています。

そしてドジョウリベンジとして迎え入れたホトケドジョウですが、こちらも快調!
Dsc04614
朝の餌やりでは水面まで上がってパクパクと食べています。
しかもメダカより食いしん坊なようで・・
少量の餌だと即座になくなりますので他の容器より気持ち多めに与えています(汗)
我が家に来たときより少し大きくなった気がしますがどうでしょう?
このホトケドジョウ、他のドジョウよりも活発に動き回るので見ていて飽きません!
長い付き合いになる予感がします。笑

オマケの流木に活着させてある苔
Dsc04612

↓良ければポチッと応援宜しくお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

|

« プラ舟の様子 | トップページ | ブチメダカのプラ舟の様子 »

コメント

またまた出遅れてしまいました~最近 残業続きで・・・申し訳ないです。

お腹から尾鰭が曲がっている個体ですが 骨曲がりなら先天性の可能性が高いので治療法はないと思いますが 病気なら原因は???ですね。
ホトケドジョウは新しい環境にも慣れたみたいですね。
ところでメダカを襲うことってないのでしょうか?
我が家でも飼いたくなってきました。

投稿: フッシー | 2009年9月25日 (金) 22時08分

 曲がりの原因は、先天性の成長トラブルや遺伝子単位のトラブルに、現在の飼育環境が 引き起こしたものと思います。

屋外飼育のメダカ(楊貴妃系統)を、7月の半ばから室内ガラス水槽に一部 移動してみて 骨の異常に気付く事が多くなりました

 先天的なトラブルを抱えた魚は、後の 水温、水質の変化で歪みが発生するようです。

(昨日で室内水槽 8つになりました、全て水草と濾過器を使用 同一系統のみ飼育してます)

投稿: 山鳩 | 2009年9月25日 (金) 22時46分

こんばんは

背曲がり、成魚になってから曲がってくる個体もいます。
見た感じですが、その様な個体は年?なのかな~なんて思ってますが、
実際のところはわかりません・・・。
元の体系に戻すのは無理かもしれませんね。

ドジョウ調子良さそうですね^^水質が安定している証拠ですよ。
この調子でブリードに挑戦して下さい!

投稿: メダリスト | 2009年9月26日 (土) 01時35分

おはようございます~。
我が家にも曲がった固体や今年はガリガリ君が多い様な気がします。
どうすることも出来ないですよね。

カワニナでっかくないですか?我が家にも近所で採取した物がいますがまた違うのかな~
我が家のは真っ黒だし・・・

コケいい感じのアクセントですね~いい感じのビオプラ船に仕上がってるんじゃないですか!
このコケって日陰にあるようなやつですか?ちょっとこのアイデア、ぱくってみようかな!!

投稿: とおる | 2009年9月26日 (土) 08時02分

おはようございます!
背曲がりですか~?
我が家にもいますね~
これは…
ほとんどが遺伝だと思います(ToT)

ただ…
稚魚の頃に、あまりにも流れの早い水槽などに入れていると…

成長すると背曲がりになる可能性が高いですね~
junさん家の様なビオトープであれば、後天的な原因はあまり考えられないですねぇ~

他のメダカに移る訳では無いですが、そのまま入れていると…

背曲がりの子が産まれてくるかもです(ToT)

僕は…
全部隔離飼育してますよ~

投稿: medaka@aqua | 2009年9月26日 (土) 08時58分

こんにちは(*^^)v

大きな大きなプラ舟の様子は、いつも楽しみにしています♪
ホテイもグリーンでとってもきれいだし、楊貴妃さんの美しさもグリーンのなかでとってもひきたちますね。

背中が曲がっているこは稚めだかの中に数匹います。えっと、我が家のは寸足らずで縦にクネクネ???って感じでしょうかあ~・・・。骨の数が少ない感じといいますかあ・・・???

そして、あお達の中に、1匹・・・お顔が大きくてやせているこもいますが(やせ細り病???)、まだ隔離はしていません。えさの食べっぷりも悪くないので、そのままにしていますが本当は隔離したほうが良さそうな気がしています。内臓の病気か何かなのでしょかね~???わかりません・・・。

ドジョウ達も~元気ハツラツ!よかったですね♪♪
ホトケドジョウは、元気に動き回るんですね。俊敏な動きをするってことなのかしら?
フムフム・・・。おとぼけお顔さんが~俊敏な動き~??うふふ・・・想像するだけで~可愛らしいです~。ポチポチっと♪(*^^)vブイブイ

投稿: aoi | 2009年9月26日 (土) 15時41分

こんばんわぁ♪

カワニナが居るんですかぁ~!

是非ともホタル飼育しましょう(笑)
庭でホタルなんて風流で良いと思いますよぉ♪


我が家も近所の田んぼで捕って来たドジョウの飼育に何度かチャレンジしたのですが…
上手く行きません(泣)
砂じゃなくて砂利なのが悪いんですかねぇ?

投稿: らんまる | 2009年9月26日 (土) 21時18分

フッシーさんこんばんは。
お返事遅れてしまい申し訳ありません。
やはり病気よりも先天性な遺伝でしょうかね・・。
ホトケドジョウ、メダカを襲うことはないと思いますよ~。
餌を食べるときにメダカが近くにいた場合だけ威嚇をするのか(?)メダカが逃げるときがありますが、攻撃をするわけではないみたいです。
このホトケドジョウ、繁殖も出来るらしいのでオススメですよ~!
自分もいつかチャレンジしたいと思ってます!

投稿: jun | 2009年9月27日 (日) 21時32分

山鳩さんこんばんは。
お返事遅れてしまい申し訳ありません。
観察は良くしている品種なので今まで骨曲がりに気付かなかったというのはないと思います。
やはり秋の陽気になり朝晩の水温低下、日中の水温上昇での水温変化なんかで引き起こされたものでしょうか?
先天的トラブルを抱えた個体はなかなか発見が出来ず厄介ですね~・・。
室内水槽8つですか!
自分も繁殖に向けて更に増やしたいと思ってますが・・・
嫁さんからの苦情が出ない程度に徐々に増やしていきたいですね(苦笑)

投稿: jun | 2009年9月27日 (日) 21時41分

メダリストさんこんばんは。
お返事遅くなって申し訳ないです。
やはり元の体系に戻すのは難しいようですね・・。
この固体はたぶん購入した時の個体の1匹なので詳しい年齢はわかりませんが、長生きは出来なさそうですね・・・。
ドジョウの繁殖、まじで挑戦してみたいですね~!
我が家のホトケドジョウの雌雄も不明ですが、雌雄を選べる販売店は難しい気がしますので、ちょっとギャンブルですかね(汗)

投稿: jun | 2009年9月27日 (日) 21時45分

とおるさんこんばんは。
お返事遅れて申し訳ないです。
こういった症状は厄介ですよね。
どうにかしてあげたいけれどどうにも出来ない・・。
カワニナ、たぶん生息場所による個体差ではないかなと思います。
我が家の近くのカワニナはほとんどこんな大きさしてますよ~。
というか近くの川はカワニナしか見かけません。
ホタルも時期になれば飛んでるんでいつかホタルの飼育なんてのもチャレンジ出来たら良いかも。笑
この苔は近所の川の岩に付着していたのを採取してきたやつですよ~。
流木の上に乗っけただけですが、いつの間にか活着してましたよ~。
やり方次第ではかなり良いアクセントになると思うんで是非やってみてくださいね~!

投稿: jun | 2009年9月27日 (日) 21時53分

medaka@aquaさんこんばんは。
やはり遺伝のようですね~。
ということは、我が家の楊貴妃、みんなそういう遺伝子を持っているのかも?
それが色んな状況が重なって成長してから出てくるんですかね。
先天性の遺伝で、成長してから現れると防ぎようもないですね(汗)
やはり隔離して残りの余生を過ごしてもらうのが良いですかね・・。

投稿: jun | 2009年9月27日 (日) 21時57分

aoiさんこんばんは。
このプラ舟は結構小さくて50cmくらいなんですよ~
我が家の楊貴妃ももっと朱赤になれば更に良いのですが~むずいですね(汗)
横ではなくて縦に曲がってしまっている固体がいるんですか・・
やはりメダカ飼育をしているとこういう固体がうまれてくるのは避けられないんでしょうね(涙)
我が家にもやせ細り病の固体が多いです・・。
同じく餌もよく食べてるんで隔離はしていない状態ですが・・
隔離したほうが良いのか悩むところです(汗)
ホトケドジョウ、動きは緩やかですよ~笑
他のドジョウは石の下なんかに隠れていてあまり動かないんですが、ホトケドジョウは結構泳ぎ回るってことです。
かなり可愛いやつですよ~!
いつも応援ありがとうございます。

投稿: jun | 2009年9月27日 (日) 22時07分

らんまるさんこんばんは。
カワニナ、採ってきたのは10匹くらいでして、各水槽に2匹づついれてあったのですが、
この楊貴妃のプラ舟だけはかなり多くの稚貝が生まれていますよ~。
ホタルの飼育、考えてますよ~。
でも成虫になるまでに何匹のカワニナがいるんだろう・・

ドジョウの飼育チャレンジしたことあるんですね~!
ん~、砂利で飼育されてる方もいるのでなぜでしょう・・。
我が家も4匹のドジョウの飼育失敗してるので何とも・・・(涙)

投稿: jun | 2009年9月27日 (日) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プラ舟の様子 | トップページ | ブチメダカのプラ舟の様子 »