« 増設と肥料と大粒 | トップページ | 犯人逮捕 »

容疑者Iと突然の雨と茶碗蓮の睡蓮鉢に泳ぐ稚魚

キングタライの稚魚水槽を覗き込むと3匹の稚魚が横になって浮かんでいました。
これまで順調にいっていたと思っていたのですが、星になってしまった稚魚を見てしまうと悲しいもんですね。というか、よくよく稚魚水槽を見ていたら、何か数が少ないように感じる(汗)
知らないうちに星になっている稚魚もいるのは確かだと思うけど、結構数が少ないなぁ・・。
現在キングタライの方にはヤゴは確実にいない筈なので、もしかして犯人はイモリの幼生ではないか・・?ちょっと疑っているのですが、自分が調べた時はアカムシなんかを食べるとあったのですが、メダカの稚魚なら食われてもおかしくないかもしれませんね。時間がある時にちゃんと調べる必要があるかな(汗)

そうこうしていると急に大粒の雨が。
Dsc03342
雨自体はすぐやんでしまったのだけど雷がゴロゴロいってる。もしかしたらまた降ってくるかも。ちょっと水位も下がってきてるので少々の雨ならウェルカム。
あまり降りすぎると翌日星になってるという事も十分ありえるので勘弁してほしいが、屋外で屋根無し飼育なのである程度は仕方ないですね。

さて、雨があがった隙に、茶碗蓮の枯れかかった葉を切りました。んー、こういうのも良いのか全然わかんないのですが、ちょっと切り過ぎたような(汗)でも新しい葉も結構伸びてきているのでOKとしましょう。
最初から付いていた蕾は花開くことなく枯れかけています。
Dsc03347
んー、残念。なかなか思い通りにはいかないもんです。
この茶碗蓮の睡蓮鉢には最近生まれた楊貴妃メダカとブチメダカの間の子が元気よく泳いでいます。
楊貴妃色でブチの入った子が生まれるといいんだけどなー。
Dsc03343

|

« 増設と肥料と大粒 | トップページ | 犯人逮捕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208988/30120402

この記事へのトラックバック一覧です: 容疑者Iと突然の雨と茶碗蓮の睡蓮鉢に泳ぐ稚魚:

« 増設と肥料と大粒 | トップページ | 犯人逮捕 »