« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

釣り

午前中だけ仕事だったのですが、午後から会社の同僚と釣りに行ってきました。
行く途中に嫁さんに釣りに行くことを報告する為、電話をかけました。
「もう仕事終わったんやけど今から釣り行ってくるわ~」「あ、そうなん?わかった」
「たぶんブリとかマグロとかクジラまで釣れるはずやから包丁持って玄関で待っとけよ!」
「はいはい」
そんな馬鹿な事を言いつつ、アジでも釣れればいいなと心の中で考えていました。
タンクトップにニッカポッカという釣りとは程遠い格好で釣りを開始し、5時過ぎまで頑張りました。
釣果は自分がガシラ一匹。同僚がアジとイサギが1匹ずつ。
途中金魚(ネンブツダイ)とフグとベラが釣れましたがリリース。
まぁボウズじゃなかっただけ良しとしますが、日焼けがハンパないです(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤゴと水槽移動とお見合い

降り続いた雨も昼前にはあがりました。
ようやく晴れたと楊貴妃メダカの水槽を覗き込むと1匹星になっていました。
やはり大雨のあとは何かしら被害があるような・・・。

ミックスの稚魚達がいるプランターですが、成長も早いのでキングタライに移してみました。
水草を先に移していたらアナカリスにヤゴの抜け殻がありました。プランターの底に緑の蠢くヤゴがいました。よく見てみるともう1匹。

Dsc03213
さすがにメダカと同居はさせられないので、以前に田んぼの土をもらってバケツに入れてあったのですが、(どんな植物が生えてくるかなと)そこに住んでもらうことに。
Dsc03216
画像右側の上と下にヤゴが写っています。なんだか色々な植物が生えてきているのですが何なのかサッパリです(汗)

時間を持て余したのでブチメダカのプラ船を移動させレイアウトを少しだけ変えてみました。
Dsc03218

Dsc03220
楊貴妃メダカプラ船の真横に。これ実はコンクリートで出来た丸い花壇に埋めてあります。まだ早いですが冬のことを考えて地熱でちょっとは寒さ対策できるかなーと。微妙そうですが・・・。
Dsc03224
底に那智黒石を敷き詰めてみました。早くブチメダカを泳がせたいなー。

そういえばブチ楊貴妃を作りたくて、我が家で唯一の楊貴妃らしい楊貴妃メダカ(♂)とブチメダカのメスをプランターでお見合いさせてみました。
Dsc03208
うまくいくといいですが、どうなることでしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

稚魚と苔

降ったりやんだりのぐずついた天気が続いています。

水瓶に入れておいた白メダカと白ヒカリメダカですが、ホテイアオイに産み付けてった卵が無精卵ばかりだったので先日タライに戻したのです。

Dsc03201
チビのいたずらによって千切られてしまった葉が黄色くなっています。
覗き込むと水中葉が。
Dsc03202
もう3日もすれば水面に葉を浮かべますかね。
よく見てみると水面に何やら動いていました。
Dsc03203
稚魚です。ホテイアオイには白くなった卵ばかりでしたが、何個かは有精卵だったのでしょうか?もしくは中に沈んでいるアナカリスに産み付けていたのかもしれません。確認出来た稚魚は2匹でしたが、まだ孵るかもしれませんね。

他の稚魚プランターも何匹いるのか分からない程元気に泳いでいます。
Dsc03205
こちらは色んなメダカのミックス稚魚です。さすがに過密ぎみでしたのでトロ箱をミックスの第二稚魚水槽にしました。
Dsc03204
もう20匹くらいは孵っていると思われます。このまま行くと飼育容器が足りないかも・・・。
結構落ちるかなと思ったのですが、今の所、星になったのを確認できたのは1匹だけです。

楊貴妃メダカ水槽のアオウキクサですが全て撤去してしまいました。
少しだけキングタライに残しましたが、他は全て金魚の餌になっていただきました。
Dsc03207
んー、スッキリしました。そういえばこの水槽に入れてある流木ですが、水面スレスレのところに近所の川で採取したコケを乗せておいて、いつか引っ付けばいいのになと思ってたんですが、いつの間にかバッチリ引っ付いていました。
Dsc03199
採取したとき小さな黄色い花が咲いていたのですが、また咲いてくれるといいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨やまず謎の生物とウォーターバコパとイモリ

今日は一日中雨で自分の住んでいる地域では今も降り続いています。

Dsc03173
タバコを吸いながら楊貴妃水槽を眺めて「早く赤くならないかなぁ~」なんて思ってました。タバコを吸い終え、ふとプラ舟を覗き込むと水槽の壁面に何か見慣れない物体を発見。すぐさまピンセットで取り出し室内へ。

Dsc03174
何か気持ち悪くて手で触るのを躊躇ってしまいました。

Dsc03177
ひっくり返してみました。もちろんピンセットで。変化なし。少し水を入れてみてツンツンつついてみました。すると・・・

Dsc03183
の、伸びた!?
これってもしかしてヒルですかね・・?
とりあえず隔離しました。

そういえば嫁さんが買ってウォーターバコパですが、鉢がなかったので楊貴妃メダカ水槽に買った状態で入れてあったんです。
Dsc03186
これがなかなか成長が早くて、買ったときより大分伸び窮屈そうだったので、買ってきた鉢に植え替えました。

Dsc03189
成長を見越してやや大きめの鉢を買ったつもりですが、ちょっと小さかったかな・・今はちょうどいいくらいですが。楊貴妃メダカ水槽に入れてみたんですが、大きすぎて場所とり過ぎでしたので仕方なく色んなメダカの稚魚専用水槽第2号のトロ箱に入れておきました。

そんなこんなで雨の中、傘をさして庭をウロウロしていると黒い生き物を発見。
Dsc03190
イモリです。川からは少し離れてる我が家まで遊びにきたんですかね?(違う)
とりあえず捕獲してみました。大丈夫そうなら飼ってみようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

稚魚とウォーターダイヤとブチメダカ引越し

今日は生憎の曇りでしたが、外での仕事なのですごしやすい日でした。
明日は一日雨との事。大雨にならなければいいですが。

帰宅していつもの如くメダカ達の餌やりと卵とチビのいたずらチェック。今日は異常なし。なんでもない事がこんなに素晴らしいなんて!というのはいい過ぎですが、「いたずら」なんて無いに方がいいのです。もっと嬉しい事でお父さんをビックリさせて欲しいのです。切実です。

今日帰宅したのは陽が落ちる少し前だったので急いでデジカメを抱えメダカ撮影です。
Dsc03170
色んな色のメダカ専用の稚魚プランターにいる一番大きい稚魚です。画像では分かりにくいのですが、背の部分が青く光っていてとても綺麗です。稚魚を育てるのが始めてなのもあり、初心者目ですが成長がとても楽しみです。

そういえばウォーターダイヤですが、元気がなくなったり元気になったりで少し心配です。枯れたかのように葉がしぼんだり、また青くなったりを繰り返しています。大丈夫なのだろうか・・・。
Dsc03155
こないだ見たときは葉の半分以上が赤くなってました。

あと、ブチメダカを一匹、色んなメダカのタライに引っ越させました。どんな子が生まれてくるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガックリ

本日もチビにいたずらをされていました。被害というほどではありませんが、ため息がとまりません。
格水槽に多分おもちゃのスコップだと思いますが、いじられた跡がありました。それと卵が付いたホテイアオイを稚魚プランターに浮かべてあったのですが、キングタライにひとまとめにされていました。どれがどの卵が付いてるかわからなくなってしまった。
あとブチメダカ水槽に入れてあった那智黒石が何個か花壇の上に・・・。
とりあえずメダカは無事でしたが、本当に厄介なチビです。
今日はこれにて。ハァー・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

甕と水草と貝とメダカ仲間

昨夜更新するつもりでしたが、急に焼肉に誘われ、12時過ぎまで飲んだくれていました。
二日酔いは軽かったものの、胃の調子がよろしくありません。

昨日は降ったりやんだりだったのですが、さっそく甕をタワシで1時間ほど擦り水を張ってみました。
Dsc03151
とりあえず暫く置いて、何日か経ってから水を抜いて洗おうかなと考えてます。

そういえば楊貴妃メダカ水槽のチビにいたずらされプラ舟の外に投げ出されたアマゾンフロッグピットですが、根っこもなくなり残念ながら駄目なようです。トホホ
Dsc03148

それとこのプラ舟に入っている貝ですが、カワニナとサカマキだけだと思っていたんですが、変なのがいました。
Dsc03159
ラムズホーンというやつでしょうか?2匹見つけました。貝は嫌いじゃないので増えたらいいなーと思っていますが、増えすぎには注意せねば。

Dsc03147
アオウキクサ間引きました。間引いたのは金魚に与えてみたんですが、綺麗に食べてしまったようです。

キングタライに植えてあるスイレンと非難させてあるガガブタも少しずつ成長しているようです。
Dsc03156
相変わらずチビはここでよく水遊びしているようですが・・・。

そういえば弟の嫁さんのお父さん(以後「おやじ」)がメダカ仲間なんです。ここ何日かで稚魚が生まれたようで喜んでました。
Dsc03161
ヒメダカが40匹くらい入ってます。おやじも孫に色々されてるそうです(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

近所に、昔メダカを飼っていたという方がいまして、たまにメダカについてあれこれ話したりするんです。
その方が気を利かせて、知り合いに頼んで使っていない甕を譲っていただき、わざわざ我が家に届けてくださいました。
しかしこの甕、農薬を入れていたらしいので、すぐには使えなさそうです。
とりあえず明日は綺麗に洗って、熱湯でも入れてみようかな・・。
陶器だから農薬が染み付いてるかな?しかし今からワクワク。楽しみがひとつ増えました。

Dsc03145

| | コメント (2) | トラックバック (0)

再び

帰宅してすぐメダカに餌をやっていると、プラ船やプランターやタライに色んなものが・・・。
布団たたき、仮面ライダーキバおよびゲキレンジャーのソフビの玩具、プラスチックの何か、ガラスの瓶・・・。
やられました。またも犯人は1歳のチビです(涙)メダカに被害は及ばなかったものの、楊貴妃メダカのプラ船に浮かべてあったアマゾンフロッグピットが放り出されていました・・・。
慌ててプラ船に戻したものの、どう見てもカラカラに枯れかけています(涙)

Dsc03122
もうガックリです・・・。どうにか元気になって欲しいんですが、どうでしょうか・・・。
ハァ・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

メダカと水生植物達

今日はとても良い天気でした。朝、予定より早く仕事に行かなくてはいけなくなり、メダカ達に餌をあげることが出来ませんでした。帰宅しヘトヘトに疲れながら餌を与えるとお腹が空いていたようにバクバクと元気に食べていました。やっぱりメダカはいいなぁ~と疲れた体を忘れられるひと時です。メダカに全く興味のない人から見れば到底理解出来ないんでしょうが、本当に癒されますね。

メダカ達の産卵、孵化も続き益々賑やかな稚魚プランターですが、今日1匹だけ星になっていました。最初の稚魚が生まれてから順調に行っていただけに、やや不安に。しかし他の稚魚達は元気よく泳いでいますので何の根拠もありませんが大丈夫な気がするので、とりあえずは様子を見ることに。
現在稚魚プランターは二つありますが、稚魚達はどんどん大きくなってきますので、ある程度のサイズになった時に移し変える飼育容器の事を今からあれこれ考えています。

さて、我が家のメダカ達と同じく、水生植物達も育ってきています。
Dsc03113

Dsc03114
楊貴妃メダカが入っているプラ舟のアオウキクサ(?)です。実はこれ、池で採ってきたホテイアオイについていたらしく、どんどん増殖しています。そのうち水面を覆いつくしてしまいそうな勢いです。

Dsc03115
色んなメダカが入っているタライのアマゾンフロッグピットです。買ってきたときは葉も黄色く元気がない感じでしたが、葉も緑になってきて、見た目もかなり元気に。増殖する途中なのか葉が1枚分かれてきています。

Dsc03117
相次ぐチビのイタズラにより急遽鉢植えにしてキングタライに避難中のガガブタです。このガガブタ、結構成長が早いですね。「こりゃ、成長が早すぎて間引かないと駄目だな」なんて言ってる未来の自分を想像してにやけてたりします(汗)

Dsc03119
白メダカを増やそう計画実行中の水瓶。チビにやられたスイレンの葉が切ないですが、なんとか元気に育ってるようです。覗き込むとまた1枚の葉が伸びてきていました。アマゾンフロッグピットも元気です。この水瓶に入れてあったアナカリスがとても成長していたので、元気のないアナカリス達をいれてみました。
そういえば、写真のホテイアオイ右下にあるウォーターダイヤですが、こいつだけ元気がよろしくないのです。このままじゃ枯れてしまうのではと、タライのほうに移しました。どうにか元気を取り戻させたいですが・・。どうなることやら(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブチメダカ

本日は雨も上がり快晴です。メダカ達も元気に泳ぎ、水面もキラキラしています。
さて、我が家のブチメダカ達。先日チビのいたずらでプラ船の中に虫かごを入れたり出したりを繰り返されて、やや臆病になっています。今まではプラ船の前にいくとすぐに寄ってきて水面で口をパクパクさせていましたが、今日もプラ船の前に立つとサッと逃げるように大慌てで一番遠くまで泳いでいきました(汗)
餌をやるのに手をかざすと寄ってきましたので、また以前のように人影を見つけるとすぐ寄ってくるようになるだろうと思っていますが、どうでしょうか・・。

Dsc03098
このブチメダカのプラ船は木の下に置いてあるので葉っぱが入り放題です。

Dsc03100
水はとても澄んでいますが、また濁ってくるのかな?

Dsc03112
友達が遊びに来たときもブチメダカが一番人気です。いっそ底砂すべて那智黒石にしようかなと思ってみたり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のメダカ達

昨日に引き続き本日も雨ですが、雨の量も少なく、飛び出し事件の直後に容器にあけた穴のおかげか、今回は1匹も飛び出すことなく済みそうです。ひとつ問題がクリアできたような気がしますが、今後の大雨の時はまた注意しなければならないなと思っていますが。

さて、メダカ達の産卵も続き稚魚プランターは日々賑やかさを増して、メダカの前にいる時間も長くなってきました。近所の人から見たらかなり不審でしょうが、そこは気にしない方向で(汗)

Dsc03086
最初に生まれた稚魚達も、新しく生まれた稚魚に比べるとやや大きくなってきました。餌を食べてる姿は本当癒されますね。

Dsc03085
楊貴妃メダカ。相変わらず楊貴妃らしい色には未だなっていませんが、毎日卵を産んでいます。

Dsc03089
ブチメダカ達。このプラ船をセットした直後は赤系のグリーンウォーターだったのですが、すっかり澄んでしまいました。そういえば先日、チビのいたずらにより、やや臆病になってしまいました(汗)

Dsc03092
タライの色んなメダカ達。飛び出し事件によりすっかり数も減ってしまい、なんとも寂しくなってしまいました。もう少し稚魚が大きくなれば此処に引っ越させて賑やかにしようかな。

あと、白メダカと白メダカ光を水瓶に引っ越させました。ボウフラ対策と採卵をしようかなと。今日見たらホテイアオイの根に卵がついていたものの、どうやら無精卵のようで白濁していました(涙)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

嫁さんに感謝

嫁さんが、ホームセンターで水草を買ってくれました。

Dsc03074
ウォーターバコパ。紫の花が咲くそうです。とりあえず楊貴妃メダカの水槽に。

Dsc03075
ナガバオモダカ。既に白い花が咲いています。結構増えるらしいので植えてみました。楊貴妃の稚魚プランター。

Dsc03077
ウォーターダイヤ。黄色い花が咲くそうです。ブチメダカ水槽に浮かべてみました。

水生植物も増えてきたし、大きめのプラ船がほしくなってきました・・・。稚魚たちも大きくなるし余裕があるときにでもと考えてはいるのですが、仕事が暇なのでなんとも・・・・。欲しい物が多すぎる・・・。

そういえばキングタライに植えたスイレンの葉がだんだん増えてきました。ボウフラ対策のためたまに何匹かのメダカを放ってみたりしています。
Dsc03078
水中葉が2枚伸びています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いたずら

下のチビ(1歳)にやられました。
仕事から帰り嫁さんにいつもの如く確認。
「今日はチビ達、メダカに悪さしてないか?」
「なんかゴソゴソしてたよ」
急いでチェックすると、水瓶のスイレンとタライのガガブタが被害に・・

Dsc03071
発見したときちぎれた葉が3枚浮いていました(汗)この水瓶、高さはあるので下のチビの背では届かないんですが、横に置いてあるブロックに上っていつも中を覗き込んでいたのです。それを見て悪い予感がしたのでブロックを違う場所に移動させたばかりだったのですが、これを発見したときは横倒しになった灯油の空タンクが。チビも段々と知恵がついてきたなぁと複雑な気持ちになりました。

Dsc03073
こちらはガガブタ。実は先日、葉が一枚増えて喜んでいたのに、増えた葉をやられていました。いつもタライにいたずらされているのでココは危険だと急いでプランターに移しました。スイレンと同じく花を期待しているだけに悲しさいっぱいです(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブチメダカと猫

稚魚たちもどんどん生まれてきていますが、我が家でずば抜けて卵を産むのが「メダカ本舗」さん出身のブチメダカです。現在生まれた稚魚の半分以上は多分ブチメダカの稚魚たちだと思います。我が家に来た時すでに1匹には卵がついていました。元気で凄く慣れててかわいいやつら。お気に入りだけにたくさん増やしたいなーと思っているんですが、そうなると今スイレンのみの水瓶とキングタライの出番が。何だか色々考えているとニヤけてきますが。もうメダカの事で頭がいっぱいです。
Dsc03062
ダルマ体系が混じりますとお知らせがあったけど、全部ダルマ体系のような?半ダルマっていうやつですかね(汗)色んな色のブチメダカを泳がせたいなー。

そうそう、最近毎日遊びにくる猫がいます。飼い猫なのか人懐っこいし、うちのチビ達のおもちゃにされてもゴロゴロいってます。
Dsc03031
嫁さんがタバコを先々月にやめたので喫煙所が外に設置されました。無用心ですがキャンピングチェアの上にタバコをいつも置いてるわけですが、落とされています(笑)ここを我が家の猫ビオトープとします。はい、ちょっと違いますね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楊貴妃メダカのお引越し

先日の雨でのメダカ飛び出し事件ですが4匹で済まず、プランターとプランターの間で2匹が星になっているのを昨日発見しました。計6匹。なんとも切ないわけですが、悪い事ばかりではありません。我が家の稚魚プランターでは続々と稚魚が孵っています。たぶん30匹くらいはいるかと思いますが、卵のついたホテイアオイやアナカリスはまだまだありますので、続々と増えていくでしょう。が、しかし、たくさんの稚魚達を無事育てなくてはならないわけで、不安でいっぱいです。いったい何匹を成魚にまで育て上げれるでしょう・・・。

そういえば昨日、気分転換も含めて楊貴妃メダカの水槽をプランターからトロ箱に引っ越そうと花壇にトロ箱を半分埋めて赤玉土を敷き流木と水草を入れて楊貴妃の受け入れ準備をしました。(水抜き穴もバッチリあけています)
赤玉土も、入れた水もプランターで使っていたものをそのまま移し変えただけなので、今日は早速楊貴妃を引っ越させました。
Dsc03033
しかしこの楊貴妃達、なかなか赤くなってくれません。まさかこのまま!?なんて不安がよぎります。赤い楊貴妃達が群れて泳ぐ姿を早く拝みたいもんです。
Dsc03023
楊貴妃らしいのが1匹だけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更に・・・・

2匹が飛び出していました。この雨で4匹が星に・・・。うち1匹はプランターのメダカでした。とりあえず急いで水抜き穴をあけて満水にならないようにはしてみましたが。こういう経験って屋外飼育をしていると必ずあるものなんだろうか。まだまだ色んな事が起きそうです・・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

・・・

一昨日から降り続く雨でどのメダカ飼育容器は満水状態になり水が溢れ出しています。先月の雨でタライ水槽のメダカが飛び出したのか2匹星になっていた苦い経験がありますが、今回の雨では注意して見回りをしていたつもりだったのですが、昨夜は深夜の2時まで気になって眠れず何度も見回りしましたが、カワニナの脱走はあったものの、なんとかメダカは無事でした。そして今朝というか10時に起きて傘をさして見回りすると1匹が星になっていました・・。それから何度か見回りをして夕食、風呂を済ませてタバコを買いに行く前にチェックするともう1匹が・・・。他のプランターとトロ箱からの飛び出しはなく、タライのみ。タライだけが他と違う点を考えた。
1)形状が丸い
2)影を作っていない(他は影を作ったほうが卵をつけやすいかなと、影を作っています)
3)ガガブタが鉢植えではないため、やや赤玉土大目(水深は他とあまり変わらない)
4)他に比べてメダカの数が多い
このくらいしか思いつかない・・・・。
3)はあまり関係なさそう。
2)も影は作っていないものの、カボンバを結構入れてあるしなぁ・・。
考えられるとすれば1)か4)かな・・。初心者ながら原因がよくわからないけれど、何とか対策をせねば。ハァ~…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨と脱走と葉っぱと稚魚

昨夜から降り続いた雨で我が家の屋外のタライやプランターは雨水で溢れ満水状態でした。

Dsc03005

そういえば先日の飼育環境で書き忘れていましたが、全てのタライとプランターには近くの川で採取した貝(たぶんカワニナ)が何匹かづつ入っています。この貝なんですが、雨が降るといつも脱走してしまいます。こないだ降った雨でも何匹か脱走していましたが、発見が遅れて星になってしまったものも何匹かいまして(汗)昨日、今日と何時間かおきに傘をさして見回りしたのですがやはり4匹も脱走していました。これはちょっと困ったもんですが、石巻貝なんかをネットで調べるとひっくり返ると起き上がれないとか・・更に忙しくなりそうなので現状維持でと思っているんですが。まー、近くで採取できるという手軽さもありますので雨が降った日だけは注意せねば。

そういえば水瓶のスイレンの葉が投稿が出来なかった間に増えていました。まずは増えていなかったときの画像です。

Dsc02981

増えたほうがコチラ↓

Dsc03004

葉がどんどん増えただけでも大満足ですが欲を言えば花も咲かせてほしい!期待は大いにしていますがどうなることやら。

そういえば、タライに植えてあるガガブタですが、下のチビによって葉を一本引き抜かれました(汗)下が抜かれる前に撮っていたガガブタです。

Dsc02969

五枚の葉があります。で抜かれた後↓

Dsc03013

4枚に・・(汗)うち一枚枯れかけ(涙)しかもキングタライ水槽の底にある川砂をばら撒かれています・・・・。全て枯れてしまわないか、またチビにイタズラされないかという不安でいっぱいです。はい。

そうそう、今日も雨があがってから稚魚の撮影リベンジに奮闘しました。それでやっと撮れました!

Dsc03010

赤丸で囲っているのが稚魚です。完全にブレブレですけども、なんとか撮影は出来たということで(汗

| | コメント (0)

やっと記事投稿出来た

一昨日、卵プランターを覗いてみると稚魚が5匹程生まれていたので嬉しくて更新しようと、いつもどおりファイヤーフォックスを開くとログインは出来るものの記事投稿画面が表示されず(汗)半ば諦め気味でした。今日数えてみたところ11匹に増えていて、なんとか記事を書こうとIEを使うとあっさりという。もっと早く気がついていれば!で、なんとか写真に収めようとデジカメで頑張ってみたところ写ってない(涙)

色んな意味で切なくなったわけですが、世間ではGWまっさかり。我が家ではどこに行くという予定も予算もなく、熊野の浜に鯉のぼりを見にいきました。

Dsc03003

余談ですがチビ達は鯉のぼりに全く興味を示さず、必死に貝殻を探していました。そして喧嘩。更に切なくなったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »